ideco つみたてnisa 両方やるべし!内容解説記事まとめ。ideco、つみたてnisaの実績も公開。

つみたてnisa・イデコは両方やるべき資産運用
つみたてnisa・イデコは両方やるべき

Androidアプリエンジニアのゆーちゃまさんです^^

ideco確定拠出年金、つみたてnisaの記事をまとめました。

idecoって何?つみたてnisaって?という方。

知ってるけどなかなか始められていない方。

はじめるキッカケ、参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

ideco確定拠出年金ってなに?

イデコって聞いたことあるけど内容をよく知らない。

という方向けに詳細を記事にしました。

生活防衛資金がある方は、まずはidecoの積立がおススメですよ。

ゆーちゃま
ゆーちゃま

生活防衛資金とは、なにかあった時にすぐに使える

現金のこと。

月の生活費の半年分といわれています。

通常、投資信託で利益が出た場合20%の税金がかかります。

これはすっごく大きいです。

しかしこのイデコはその税金がかからない!

デメリットは現状60歳まで現金化できません。

しかし、節税効果がハンパないです。

一例ですが、年収650万の方だと年間約8万円の節税に!!

老後の資金を今の内からコツコツと積み立てておきましょう!

idecoの詳しい解説、運用実績はこちらから

⇒ ⇒ ⇒  【楽天 イデコ】ideco 確定拠出年金やらないと損!運用結果も公開

スポンサーリンク

つみたてnisaって?何?

つみたてnisaも、非課税です。

なので、通常利益に対して20%の税金がかかりません。

idecoと大きな違いはいつでも現金化できるところ。

idecoみたいに節税効果はありません。

お子さんの学費など、どこかでまとまったお金が必要になりそうな場合。

つみたてnisaがおすすめです^^

つみたてnisaの解説、運用実績はこちらから

⇒ ⇒ ⇒  【楽天 つみたてNisa おすすめ】1年で約15万!まだやっていない方・迷ってる方に解説します

特定口座での積み立て内容も公開

2021年3月時点での、特定口座での積み立て内容・実績を公開しました。

特定口座での積み立ては利益に対して20%の税金がかかります。

しかし、ideco・積み立てnisaは積み立てられる金額上限があります。

ですので、余裕がある方はideco・つみたてnisaの

非課税枠で先ずは積み立てることが一番

ゆーちゃま
ゆーちゃま

さらに余裕のある方は

特定口座で積み立てるのが

オススメですよ^^

2021年3月時点での、特定口座での実績はこちら

⇒ ⇒ ⇒  【インデックス投資】楽天証券 特定口座で投資信託つみたて内容公開!

2021年5月時点での、つみたてNisa・ideco・特定口座での

つみたて内容と実績公開はこちら。

⇒ ⇒ ⇒  【楽天つみたてnisa】投資初心者の積立nisa、idecoの現時点での実績公開!

ゆーちゃま
ゆーちゃま

あくまでその時点での実績ですが

少しづつ増えたりしてますね^^

今後長い時間をかけて3%~7%の利率に

落ち着いてきます。

そして、2021年6月時点でのそれぞれの実績公開です。

⇒ ⇒ ⇒  【楽天証券つみたてnisa実績公開】約1年半の積立nisaの実績、ideco運用実績公開。やらないと損ですよ!

番外編:保険の内容を見直して、ideco・つみたてnisaで積み立てよう!

月々の収入から、貯金・積み立てをやるわけですよね。

ですので、余計な出費をまずは見直すことも大事です。

見直して浮いたお金を、積み立てにまわすのがおすすめ。

ゆーちゃま
ゆーちゃま

特に保険に関しては必要ないものを

ずっと入りっぱなしでそのままに

なっていたりしませんか?

僕も、変額保険を何年かやっていました。

途中で自分で積み立てた方が良い事にはきづいたんですが・・・

面倒なこともあって、そのままになっていました。

そんな変額保険って必要なの?という解説と

その変額保険も含めて、保険を解約していくら戻ってきたか。

月々いくら浮いたかなどの実際の金額も公開した記事。

これ、かなり月々の保険の支払いが減りました。

⇒ ⇒ ⇒  【変額保険不要】変額保険・養老保険・医療保険、不要な保険を解約!月々6万円から5千円に

まとめ:ideco つみたてnisa 両方やるべし!

今後、老後の資金を自分で作らなくてはならない時代がきてます。

ゆーちゃま
ゆーちゃま

年金ではフォローできない。

その代わり非課税の制度作ったから

これを利用して資金をつくって!

ということなんですよね

余分な出費をみなおして、その分を積み立てにまわす。

はじめるのは、早いほど積み立て期間は長い方が確実に増えます。

まだの方は、是非検討してください。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑押してもらえると励みになります^^


人気ブログランキング

こちらの記事もどうぞ^^

(Visited 79 times, 1 visits today)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
資産運用
ドロイドブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました