【windows仮想デスクトップおすすめ】作業効率UP!使い方は3ステップで簡単!

windows仮想デスクトップ リモートワーク 在宅PG・PC効率UP・ブログ
windows仮想デスクトップ リモートワーク 在宅

Androidアプリエンジニアのゆーちゃまさんです^^

当サイト「ドロイドブログ」を運営しています。

普段職場に出勤しているときは、液晶ディスプレイ2つを利用してい開発しています。

しかし、リモートワークが増えて家で作業することが大半に。

家に大きなディスプレイ2つを置けないので、ディスプレイ1つで作業。

そんな時、デスクトップを複数つくれる仮想デスクトップが便利です^^

デスクトップ画面を複数個作る事ができて、作業ごとにデスクトップを仕分けるととっても便利で作業もはかどりますよ!

使ったこと無い、知らないというかたは是非試してみてください!

詳細解説します。

スポンサーリンク

使い方

タスクビュー
タスクビュー
ゆーちゃま
ゆーちゃま

使い方はかんたん^^

まずは、画面左下のタスクビューボタンをおします

タスクビュー画面
タスクビュー画面
ゆーちゃま
ゆーちゃま

次に左上の「+新しいデスクトップ」

を押します。

タスクビューデスクトップ2追加
タスクビューデスクトップ2追加
ゆーちゃま
ゆーちゃま

これで、新しいデスクトップ

「デスクトップ2」が作成されました。

クリックで新しいデスクトップに切り替わります

タスクビュー画面_window移動
タスクビュー画面_window移動
ゆーちゃま
ゆーちゃま

画面下に現在開いているwindowが表示されています。このwindowをドラッグで、デスクトップ間で移動できます。すべてのデスクトップに表示したい場合は右クリック -> 「このウィンドウをすべてのデスクトップに表示する」です。

作成したデスクトップを削除したい場合は、右上のバツボタンで削除できます。

削除したデスクトップ上で、開いていたアプリ(window)は

残っているデスクトップに表示・移動します。

スポンサーリンク

ショートカットキー

仮想デスクトップの切り替え

Cntrl +Windowキー + → or ←

ゆーちゃま
ゆーちゃま

これが一番便利で使えますね

スライドアニメーションで

デスクトップが切り替わります^^

仮想デスクトップ、window一覧の表示

Windowキー + Tab

ゆーちゃま
ゆーちゃま

デスクトップの一覧と

現在開いているwindowが一覧で確認できます。

タスクビューボタンを押した場合も同じ動作です^^

仮想デスクトップを増やす

Cntrl + Windowキー + D

ゆーちゃま
ゆーちゃま

タスクビュー画面から「新しいデスクトップ」を

選択した動作と同じです

このショートカット一発で作れます。

まとめ

ノートPCで、出先で作業時などの場合も有効に使えると思います。

デスクトップ1はXX作業系を開く。

デスクトップ2は別の作業で使うアプリを開いておく。

というような感じですね。

ゆーちゃま
ゆーちゃま

画面が小さくて作業がしずらいなぁー

と感じている場合

是非ためしてみてください^^

有効に活用して、作業の効率アップをはかりましょう!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑押してもらえると励みになります^^


人気ブログランキング

こちらの記事もどうぞ^^

(Visited 179 times, 1 visits today)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PG・PC効率UP・ブログ
ドロイドブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました